結婚相談所ランキング
口コミ総数:89

結婚相談所や出会いサービスを利用して成功するために必要なこと

簡単に諦めないこと

説明するまでもなく、諦めないという事は良い意味でも悪い意味でも基本となる考え方です。 出会いと言う要素があり、結婚が出来るものです。

いくら努力をしても何らかのきっかけで、自分に見合う男性と出会うことが出来なければいつまでたっても結婚が出来ないのです。

どれだけ自分のスペックを高め、男性からの魅力を上げて行ったとしても、運が悪ければそれほど役には立ちません。

ですので、良い男性と出会えるまで決してあきらめずに婚活を続けることが何よりも大切になります。 婚活で成功した方は、数か月から半年の交際で成婚したという方ばかりではありません、2年、3年と言った歳月をかけて交際をし、結婚をしたという人も全く珍しくありません。

自分にあった場所で婚活をする

婚活のサイトには大きく分けて3種類ほどあります。 簡単に書くと、出会いサービス型、婚活パーティー型、結婚相談所型です。

当然と言えば当然ですが、どうしても積極性が無くて話しかけるのが苦手という人は、婚活パーティーに出るのは良い選択とは言えません。

周りの女性も男性も、ガンガンアタックしていかなければならないという意気込みで参加しているので、声をかけられないことも無いとは言えませんが、自分の求める条件とぴったり合致するの男性が声をかけられてくれるという保証は一切ありません。

待ちの姿勢での婚活パーティーは意外と時間を無駄にしてしまいます。

これは逆のパターンでも同じことが言えて、積極性があってどんどん話しかけていきたいのに結婚相談所のカウンセラーからの紹介を待っているのは時間の無駄になってしまいますので、お見合いパーティー、婚活パーティーに行ってみましょう。

待つ姿勢ではなく、待たない姿勢

基本的には結婚は「相手が欲しているもの」「相手が将来的に欲するであろう物」を自分が察知して、それを自分から提供するというスタンスで継続していくものです。

子供などの要素が入ってきたらこればかりではありませんが、少なくとも自分が欲しいものを相手がくれるのを待っているのは、一種の自己保身の表れです。

お互いをぶつけ合って、結果的に傷になったとしてもその傷をお互いに直しつつ、一緒になって歩んでいくものが結婚だと、ある結婚相談所の相談員の方が仰っていました。

もしまだ自分を守ることに精いっぱいとか、相手のことを十分に考えられないという場合は、もしかしたらまだ結婚には向いていないのかもしれません。 婚活サイトを使って成婚する女性のほとんどは、積極的でとてもポジティブ思考、プラス思考の方が多いです。

特に、婚活に疲れてしまいしばらく休もうとした方でも、気分転換と自分磨きを兼ねて新しい趣味を見つけようとして社会人サークルに入ったり、愛好会や習い事などをして、休会中でも出会いの数を維持しようとした女性は、やはり結果が出やすいのです。

ネガティブな中にも、どれだけ些細なことでもポジティブさを持てることが、絶大な差になると知っている女性は、婚活を成功させやすいのです。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら