結婚相談所ランキング
口コミ総数:89
結婚相談所を利用した結婚までの最短ステップ

今どきの婚活スタイル ~時代にあった結婚相談所の利用方法~

「自己流婚活では限界がある」

そんなふうに気が付いた方も多いのではないでしょうか。自己流の場合、一番のハードルといえば出会いのチャンスの無さに尽きます。このハードルが超えられないからこそ、婚活に難航してしまうのですから。そこで、その点をフィーチャーした婚活を視野に入れてみませんか?あなたの悩みを易々とクリアし、本当に意味ある活動を行って結婚を目指したいです。

その事実に早々に気付いた人たちが、既に婚活の場として選択しているのが結婚相談所です。しかしながら、今まで利用を検討したことがないだけに不安要素も多いのも事実。実際に、「しつこく勧誘をされたら困る」「法外な会員費用を請求されないか心配」等のお声を耳にします。

実際は、そのような懸念はありません。もし何回も連絡があった場合は、「もう連絡は必要ありません」と自分の意思を明確に示しましょう。

結婚相談所での、「お問い合わせからご結婚までの最短ステップ」

入会前

まず最初は、ホームページからの資料請求、又は無料相談をお申込み。

無料相談は、その名の通り料金は発生せずく、結婚に対するのお気持ちを伺う為の時間。今までの婚活の成果や結婚に対する考え等をお聞きしたり、結婚相談所のシステムやその他のご質問に答えてくれます。この時点ではプライベートやプライバシーに関わることも踏み込まないので、気軽に相談できます

無料相談/カウンセリング

最初の無料相談で「入会してみようかな」と感じたら、各結婚相談所独自のカウンセリングを受けることが多いです。

また、恋愛遍歴も含めたプライバシーにも話題が及びます。非常にデリケートなカウンセリングとなりますが、ここでの話しが本格的な「お客様の幸せの模索」がスタートを切ることになります。

お客様によっては、「実は、どうしても○○な人は苦手なんです」「絶対に○歳までに結婚したくて・・・」と打ち明けられる方も。こういった本音をを伝えると、実際に実のある婚活に役立つ情報となり、プロフィール作りもスムーズになります。

入会審査

その後、入会審査になります。結婚を前提にしたお付き合いが始まるので、身元や、収入、家族構成など、プライベートな個人情報を提出することになりますが、それほど身構える必要はありません。確実に結婚へリード可能か否かを見定める為の審査です。

時折、色々な入会条件を設定している結婚相談所があるので不安になる方もいますが、虚偽の申告はトラブルの元。審査はご利用者を振るい落とす為のものではありません。

活動前最重要ミッション

入会確定後は、活動の要となるプロフィール作りと顔写真の撮影が行われます。特にプロフィールはその人を知るための第一関門。専属スタッフが最新の注意を払い、作成を行います。

そして写真撮影も同様に、時間をかけて最高のものに仕上げていると自負しています。撮影前のメイクアップにも力を入れ、素晴らしい第一印象を獲得すべく役立てます。

「写真撮影にどのような服装で臨んだらいいのかわからない」という場合は、レンタル衣装を用意してくれるところもあります。

候補者選び

候補者選びの方法は3通りあります。

  • 1.カウンセラーや仲人を介した紹介
  • 2.婚活パーティ等のイベント参加
  • 3.ネット会員として登録後、お相手を探す

いずれの方法を選び、いよいよ婚活がスタート。もしも眼鏡に適う人がいれば、スタッフに伝えましょう。お相手へのコンタクトを初め、お見合いのセッティングをしてくれます。

顔合わせ

顔合わせ(お見合い)は、お客様のご都合に合わせてホテルラウンジ等で行うことが多いようです。この日が一番緊張しますが、初日ですから必ずスタッフが帯同するので心配ありません。会談して双方が好感触を得られた時には、スタッフ経由で連絡先を交換していただきます。

交際スタート

一般的に平均で3~6か月程度のお付き合いを経てプロポーズに至る場合が殆どです。その間にデートを重ね、お互いの理解を深めていきます。不安要素があれば、スッタフへご相談しましょう。それ以外は通常の恋愛過程と同様です。もちろん、心が決まった方からの、プロポーズに因んだご相談などにも対応してくれます。

成婚そして退会

「ご結婚」=「退会」となります。結婚相談所ではこのような流れで入会、そして退会に至ります。