結婚相談所ランキング
口コミ総数:89
結婚相談所の注意点

結婚相談所の注意点

現代の婚活ブームによって結婚相談所は数多く存在しており、経営母体も様々なところからサービスを展開しています。 これだけ数があると、やはり悪質な結婚相談所、事業者も少なくありません。 具体的には個人情報の管理がずさんで適当だとか、スタッフの質が適当などは全く珍しくありません。

ここで、その結婚相談所を利用しても大丈夫かどうかを確認するためのポイントをいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。 当然ですが、当てはまるからと言ってかならずしも悪質な業者とは限りません。あくまでも、目安の一つとして留意するだけにとどめてください。

過大広告

悪質業者の特徴で上げられやすい点が、成婚率100%、年収○○万円以上のみなど、会員にとって好条件ばかりを並べているというものです。 登録するだけで必ず良い相手と出会えて、結婚できる保証なんて絶対にありえませんし、会員の職業、年収は千差万別なので、高額年収のみの会員も怪しいですよね。

料金の説明があいまいになっている

通常の結婚相談所では、料金は詳しく、はっきりと記載されているものですが、中には料金の説明があいまいなところもあるので気を付けてください。 結婚相談所の費用は基本的に高額になりやすい物です。

利用料金が不透明で分かりにくい場合や、料金について何らかの疑問を感じたらすぐに問い合わせて、確認をとりましょう。 料金の設定や解約時の返金制度、キャンセル料などについて確認しておかないと、後々トラブルに発展してしまうので必ず確認をとって下さい。

個人情報の管理体制がずさん、スタッフの質が悪い

結婚相談所は入会時に、かなりの量の個人情報を提示して、本人確認をしなければならないところが大半です。 ですので、個人情報の管理体制がどうなっているかは十分に気を付けてください。 そしてスタッフの質が悪いというのは、しつこい勧誘、対応のレスポンスの悪さが挙げられると思います。

そういう所は結婚相談所してのノウハウ、実績が足りていないことの表れともいえるので、あまりお勧めできません。 結婚相談所は決して安くなく、高額な費用を払って利用するところですので、しっかりと十分に信頼でき、サポートを受けられるところを利用しましょう。 入会前のセミナー、見学会、体験カウンセリングなどを上手く活用して見極めてください。

安心感があり、信頼のできる結婚相談所を選ぶために

結婚相談所には経産省から認可をもらって運営している所もあります。 これはつまり国から結婚仲介事業の運営を許可しているという事で、信頼感はとても強いと言えます。

また、イオングループ、楽天など上場企業がサービスの一環として結婚相談所事業を行っている所もあり、こうしたところは規模があって倒産のリスクが低いことに加え、内部の情報管理もしっかりと行き届いていると考えやすいので安心して使えると思います。 逆に規模の小さい結婚相談所でもJBAやIBJと言った結婚相談所連盟、協会に加入している事業者であれば経産省からの認可を受けているのとほぼ同義ですので、信頼感はあると思います。

他には、個人情報の漏洩対策、利用に関して、Pマークというプライバシーマークやプライバシー保護に関するJIS規格も存在しているので、個人情報管理に特に不安な際はこれらの点も併せて確認しておきましょう。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら