結婚相談所ランキング
口コミ総数:89
結婚相談所に入会する時に提出するもの

結婚相談に入会前に提出する書類

結婚相談所への入会は未婚でなければ入れません。もちろん本人確認も必要になり、こちらは免許書やパスポートがあれば問題ありませんが、未婚の証明には戸籍が必要です。提出する必要書類はコピーで構いません

男性の場合は、仕事をいていることが要件にあることが多いです。安定収入の証明はしっかりした会社に就職していることを証明すれば問題ありませんが、収入額の証明提出を求める相談所も多くなりました。年収証明には源泉徴収があればいいのですが、会社勤めをしていない人は確定申告の控えを準備するか、所得証明を取り寄せる必要があります。

一般的な結婚相談所はこれで十分ですが、職業限定のクラスに登録する場合は限定クラスに見合う証明書が必要になります。限定クラスには弁護士など職業を限定するクラスと、卒業大学を限定するクラスもあります。

卒業を証明する方法は卒業証明書の発行が一般的ですが、卒業証書のコピーがあれば問題ありません。

プロフィールの作成

結婚相談所ではこれらの情報を基に本人のプロフィールを作成します。プロフィールには写真を載せますが、写真の出来は第一印象を左右するほど大事なものです。

写真は自分の一面のみを見せるのではなく、色々な自分を見せるのも有効です。例えば2枚貼っていい場合は、フォーマルな写真とカジュアルな写真といった具合です。

プロのカメラマンと提携して写真を提供、その代金を入会金に含んでいる相談所もあります。

通常の相談所では書類の受け付けとは別に本人との面接を行った後入会を許可します。書類は郵送でもいいのですが、本人との面談は相互信頼の意味でも欠かせません。

ただ、最近はインターネットの普及で事情は変わってきたようです。 オンラインのみで入会できる結婚相談所も多くなってきました。
本人確認の書類を送るだけで入会できる相談所で手軽に入会できます。

自分が手軽に入会できるのはいいのですが、先方も手軽に入会している訳ですね。
いい加減な気持ちで入会しているのではと思うと、少し不安は残りますね。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら